NEWSブログ

 

中学2年生対象第2回国際コミュニケーションのようす

 実践コミュニケーショントレーナーの西田弘次先生に、中学2・3年生は6回に分けて、対人コミュニケーションについての授業を教えていただいています。(詳しくは「国際教育」参照))

 12月15日(木)、中学2年生は第2回国際コミュニケーションがありました。今回のテーマは「自分との対話の語彙を増やそう」「Unhappyの原因を理解しよう」。語彙が少なければ少ないほど、unhappyな時にその原因が分からず、不快感や苛々は募るばかりです。語彙を増やし、原因を解明することで、「いかり」が「りかい」へと変わり、unhappyは食い止められます。また「キレる」とはどのような状態なのかも教えていただきました。日々の生活でunhappyな時はありますが、今回学んだことを頭に入れて生活すれば、少しでもhappyな時間が多くなると思います。

 中学2年生は45分間の授業を非常に集中して聞き、西田先生から「これまでに見ない集中力ですね!」とお褒めいただきました。


2016
2016/12/15

最新記事