あいさつ

kouchou
校長 広瀬節枝

みなさま、ごきげんよう。

函嶺白百合学園小学校は、大自然に囲まれ、恵まれた教育環境の中、豊かな知性、人間性を育む教育をめざしております。小田原駅から強羅駅まで電車で約1時間。電車の中では学年を越えた絆が生まれ、小さな思いやりがあふれています。『人のために自分の力を役立てる』白百合の心が実践されている場でもあります。一日はお祈りで始まりお祈りで終わり、生活の中での祈りを大切にしています。学習は基礎基本に重点をおいて、きめ細かく指導にあたります。児童を中心としたご家庭と教師が協力しあえる『家庭的な学校』です。「遠い」と思っている方、「小田原駅からが学校の始まり」とお考えになりながら、一度ご来校ください。お待ち申し上げております。

▲このページの先頭へ

建学の精神

「キリスト教の精神に根ざした価値観を養い、神と人の前に誠実に歩み、愛の心をもって社会に奉仕できる女性の育成」

「神の前にすべての人が兄弟姉妹であり、一人一人がかけがえのない存在である」
キリスト教の精神に基づいた全人教育によって『全ての人が神様に愛されている』ことを知り、互いに思いやる心を育みます。
また、人ために自分の力を役立てる豊かな体験を通して『受けるよりも与える真の喜び』を知り、社会に奉仕・貢献できる子女の育成を目指します。

▲このページの先頭へ

校訓

従順
よいことは自ら引き受け、責任を持ってはたします。
勤勉
進んで勉強し、何事も力いっぱいいたします。
愛徳
思いやりの心を持って、お互いの進歩と幸せを願い喜んで助け合います。
▲このページの先頭へ

教育方針

人に対する尊敬と愛の心をもって、社会に貢献できる子女の育成を目指しています。
家庭的な雰囲気を大切に人と人とのふれ合いを通して、豊かな心を育てます。また、児童一人ひとりをきめ細やかに指導し、確かな学力を養います。

▲このページの先頭へ

防災・安全対策

学校には、警備員が常駐しています。児童の登校時には、小田原駅からの電車に教員が同乗いたします。下校時にも1年生の下校する電車と最終の電車には、教員が小田原駅まで同乗いたします。また、登校時刻と下校時刻をメールでお知らせするシステムを導入しており、その他の急な連絡もメールでお知らせいたします。

災害時に備えて、非常食や防災用品(寝袋・簡易トイレ・毛布・ヘルメット・ゴーグル・マスクなど)を備蓄しております。入学時には保護者対象の防災説明会を実施し、本校の防災マニュアルを配布しています。児童は、年3回の防災訓練を行っています。いざというときの学校の対応を保護者にもご理解していただきながら、児童の安全を守り、確実な児童引渡しをいたします。

子育て支援サービス

アフタースクール

本校では、アフタースクールとして

をおこなっております。詳しくは、アフタースクールのページをご覧ください。

ニコニコランチ

火曜日と金曜日は、お弁当を注文することができます。

となっております。
発注先は、本学園の卒業生がご主人と経営している「ダイニング やまぼうし」さんです。
「ダイニング やまぼうし」さんのホームページとフェイスブックはこちらになります。
ホームページフェイスブック

▲このページの先頭へ