HOME | 学園生活 | マリア寮

マリア寮

マリア寮は豊かな自然に囲まれた学園の隣接地にあります40名の生徒寮です。
距離的・時間的に通学が困難な生徒に勉学と生活の場を提供し、共同生活を通して、人間性の成長を図ることを目的としています。
寮生活を通して育まれる友情や思いやりの心、規則正しい生活は生涯の宝物となります。

マリア寮と眺望

1人部屋 

2人部屋 

学習室 

浴室 

食堂 

食前のお祈り

ある日の夕食 

クリスマスパーティー  

入寮資格について

〈1〉函嶺白百合学園中学高等学校に在籍する生徒で、遠距離通学の者。
〈2〉心身ともに健康で、共同生活に適すると判断された者。
〈3〉神奈川県または近隣の地域に、一時帰宅が可能な保証人を立てることができる者。
〈4〉寮則を守り共同生活ができる者。
〈5〉6年間在寮できる者。 ※高校からの入学者は3年間。
 
基本的には3年間、6年間の入寮ですが、平成25年度より通学時間・距離に関わらず入寮が可能となりました。短期入寮の場合は半年、1年という期間の入寮になります。

 マリア寮の一日

 

起床

6:40

朝食

7:00~7:20

掃除

7:30~7:45

登校

8:00~8:25

昼食

12:30~12:55 ※平日はお弁当を学校に届けます。 

入浴

15:30~19:00

門限

夏期 17:45 / 冬期  17:30

夕食

18:00~18:25

自由時間

18:30~19:30

学習時間

19:30~21:30

お祈り

21:30

消灯

22:30

個人学習

~23:00(高校生は~24:00)

※学習時間は最長3時間半、高校生は4時間半、日常的に確保できます。 

帰省について

〈1〉原則として中学生は毎週、高校生は月2回以上、金曜日の放課後帰省し、日曜日の夕食前までに帰寮となります。
〈2〉3日以上の連休、長期休暇中は必ず帰省となります。
〈3〉部活動等でやむを得ず週末寮に滞在する場合は、別途食費を徴収します。

お弁当

毎日昼食時間に合わせて学校に届けられるので、温かいお弁当が食べられます。毎月11日の節約白百合ランチの日にはおにぎり2個が届きます。

 


学習時間

毎晩19:30~21:30の2時間、「学習室」で勉強します。授業の予習や復習、宿題などを行います。試験期間などは学習時間に限らず、学習室を利用して多くの寮生が学習しています。


 

 マリア寮の行事

新入生歓迎会、ハロウィンパーティー、クリスマス会・送別会などを行っています。立案から企画、運営まで行事委員の生徒が担当します。
新入生歓迎会は入寮した生徒を寮生全員でお迎えします。楽しいレクリエーションやおやつも用意され、和やかに親交を深めます。
クリスマス会は、食堂にはクリスマスツリー、玄関にはイルミネーションが美しく飾られ、いつもより豪華な夕食をいただきます。この日は退寮を間近に控えた高校3年生の送別会も兼ねています。3年間、または6年間お世話になった先輩方への感謝の気持ちを込めて記念品を贈り、互いに別れを惜しみながら新たな門出を祝います。
 

〈2018年度クリスマス会・送別会のようす〉

  
 

〈その他の行事のようす〉

ハロウィンパーティー

ハロウィンパーティー 

雛飾り

雛飾り

入寮諸経費等

入寮費

中学から100,000円

高等学校から100,000円

中学から高等学校に継続の場合(更新)50,000円

寮費(月額)

86,000円(2人部屋) 90,000円(1人部屋)

冬期暖房費

30,000円(年額)


※入寮についてのお問い合わせは、学園事務所(TEL:0460-87-6611)にて受け付けております。


 資料請求  
 イベント申込
 授業見学  
 学園の四季
 学校紹介動画
 空から眺める学園 


函嶺白百合学園中高等学校の
学校案内パンフレットをダウンロードできます。
 


 

Instagram

 

Facebook

 

2020年10月迄Facebook 
2020年10月迄ブログ