HOME | 函嶺白百合の教育 | 教育の特色

〈教育の特色〉

一流の国際人を目指して「学力の充実」に力を注ぐ

創立当初より少人数制を導入している本校では、中学校では基礎学力の充実を目指し、英語・数学で習熟度別授業やティームティーチング(TT)を実施しています。また、中高一貫校の利点を生かし、中学の授業で高校分野の内容を取り入れる「先取り学習」を行っています。高等学校では、学力の応用と発展を追及した選択授業を実施し、特に高校2・3年では各自の進路に応じて、ごく少人数でも開講される選択授業を行っています。

教科指導

国語

一人ひとりの感性を磨くために中高6ヵ年を通して、主体的に文章を読み、自ら書き、表現できる授業を展開しています。

数学

中1・2でICTを利用した授業、中3、高1は習熟度別授業を行います。高2から選択で進学に対応した授業、演習を行います。

英語・外国語

中学生はデジタル教科書を用いてALT中心のTTを行い、文法は中2より習熟度別授業を導入しています。高2より仏語を選択できます。

社会

生徒の興味・関心を知識で終わらせるのではなく、「なぜ」「どうして」を大切にして、自ら学ぶ姿勢を育んでいます。

理科

箱根湿生花園、生命の星・地球博物館をはじめとする自然豊かな箱根を学習環境に持ち、実践的なフィールドワークを展開します。

宗教

それぞれが与えられた賜物を開花させ、その力を人類の真の発展のために惜しみなく役立てる人材となることを目指しています。

保健体育

集団の中で身に付けた体力や知識等を、自分だけでなく他者のために役立て、生涯に渡り健康的な生活を送ってほしいと考えています。

家庭

生活に必要な知識を教科書を中心に学び、さらに準備から片づけまで自主的に考えて実践する実習の機会を設けています。

情報

情報を主体的に選択、収集、活用、編集、発信する能力を向上させる。情報機器を使って論理的に考える能力を身につけます。

書道

楷書・行書・草書・かなを古典作品の臨書を中心に、技術向上はもちろんのこと、書道史も学びます。

美術

様々な分野の造形表現を体験し作品を味わうことで感性を磨き、生涯にわたり美術を愛好し豊かに生きる心を育てます。

音楽

授業の始まりは発声・聖歌の練習。宗教行事のために美しい響きを追及しています。トーンチャイムの演奏にも力を入れています。

 

アクティブラーニング

箱根という地の利を生かした体験学習の他、外国語教育の一環としてのスピーチ、総合や各教科でも積極的にグループワークや調べ学習を導入しています。

オンライン授業

新型コロナウィルス感染拡大防止のための休校期間や、悪天候による休校の際、Google meetによるオンライン授業や朝礼が積極的に活用されています。また、Cassroomを課題の提出や伝達事項の周知など、遠隔での学習指導に役立てています。


 資料請求  
 イベント申込
 授業見学  
 学園の四季
 学校紹介動画
 空から眺める学園 


函嶺白百合学園中高等学校の
学校案内パンフレットをダウンロードできます。
 


 

Instagram

 

Facebook

 

2020年10月迄Facebook 
2020年10月迄ブログ